ユナイテッド航空のマイルをANAに移行・合算??

スポンサーリンク

penguin-154747_640

マイルのの移行???

他のプログラムへマイルは移行できません!

このサイトにいらっしゃる方の検索キーワードを見ていて、あることに気がつきました。

「ユナイテッド航空のマイル 全日空(ANA) 移行」だとか、

「マイレージプラスのマイルをANAと移合算」といった検索をしている人が結構いらっしゃることを。

最初に断っておくと、

「一旦どこかのマイレージプログラムにマイルを貯めると、他のプログラムにマイルを移行することはできません」

つまり、ユナイテッド航空のマイレージプラスに貯めたマイルは、ANAマイレージクラブに移行することはできません。合算することもできません。

確かに、移行したい人の気持ちもわかるんですけどね。ユナイテッドに貯めたマイルが中途半端にあるんだけど、今度からはANAに貯めたいとか。

マイルの「移行」という言葉の意味が違っているのかもしれません

そもそも、マイルを移行したいって検索している人は、「移行」って言葉の意味を間違えているのかもしれませんよ。

ユナイテッド航空に乗ったときのマイルを、最初からANAマイレージプログラムに貯めるのならば移行とは言いません。逆も同じです。

アライアンスが同じ航空会社なら、大抵、貯めるプログラムを選べるようになっています。

面白いのは、貯まるマイル数が違うことです。

これを「マイル加算率」というのですが、ANAに乗ったからと言って、ANAマイレージプログラムに貯めるのが一番たくさんマイルが貯まるというわけではありません。

場合によっては、ユナイテッド航空のマイレージプラスに貯めたほうがたくさん貯まる場合があります。

しかも、貯まったマイルを無料航空券に変える場合、例えば羽田⇔新千歳往復の場合、ANAマイレージクラブなら15,000マイル必要ですが、ユナイテッド航空のマイレージプラスなら10,000マイルでOKです。

しかも、ユナイテッド航空のマイレージプラスのほうが有効期限の条件がゆるいです。

こういうことを知らないと、ANAに乗ったらANAのマイレージプログラムに貯めるのがお得なんだと思いますよね。日本人のほとんどの人がそうしていると思います。

あー、もったいない。

そうして、有効期限までにマイルが貯まることもなく、マイルを失効してしまったり、そんなに欲しくもない商品に交換したりしてるんだと思います。

ユナイテッド航空とANAの関係だけでなく、例えばJALとアメリカン航空とか、JALとカンタス航空だとか、アライアンスが同じ航空会社の関係は無数にあるんです。

普段乗らない航空会社に乗るときは、必ずどのマイレージプラグラムに貯めるべきなのか、考えたほうがいいですよ。

貯めるプログラムはできるだけ少ないほうがいいですし。(貯まる前に有効期限が切れてしまう可能性があるので)

本当に移行したい場合はどうしたらいいのか?

言葉の意味を間違えているわけでなく、本当にマイルを「移行」したいならどうしたらいいんでしょうね。

移行はできないので、貯まったマイルを有効に使いきるしか方法はありません。

ユナイテッドならマイル加算があれば有効期限は伸びるので、とりあえずユナイテッド航空のマイルが貯めるクレジットカードを作って、必要なマイル数までマイルを貯める。

または、今あるマイルを使う方法を探る。

ユナイテッド航空のマイレージプラスは、日本国内で利用できるサービスが少ないんですよね。

とりあえず5,000マイル貯めて、国内線の片道航空券に変えるのが一番有効なんじゃないでしょうか。家族以外の人にも無料航空券を取ることが可能なので、周りの誰かにプレゼントすることもできますよ。

足りないマイルは購入することもできます。

ANAとユナイテッド、どっちに貯めようか迷っている方には、

ANAマイレージクラブとユナイテッド航空マイレージプラスの比較という以前の記事に詳しく書いてありますよ。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です